排卵検査薬

通販で入手できる海外製のオススメ排卵検査薬

不妊と排卵日検査薬

不妊には定義のようなものがあり、「避妊をしていないにも関わらず2年以上の妊娠がない場合」とされています。しかし、性行為の頻度はそれぞれまちまちでしょうから、一概に2年と期間を設けられてもあまりピンとくるものではありません。

自分が不妊症なのではないかと心配になるときというのはあくまで、「積極的に子供を作ろうとしているにも関わらずなかなか妊娠しない場合」です。

積極的に子供を作ろうと思っていなくても、自然な夫婦の営みの末に子供が出来たら嬉しいくらいの気持ちで特に避妊せずにいるご夫婦もいることと思います。どうしても欲しいという訳ではないので特に排卵日も特定しているわけでもない。

ところがふと、「それにしてもこんなに出来ないのはおかしい」と思うことがあるかもしれません。もしくは、初潮時から生理不順でなかなか安定しない、ちゃんと排卵しているのかどうか考えてみれば心配、今ではなく先のことを考えると心配、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

不妊に不安を感じて自分で出来ることは、基礎体温をつけることと、排卵日検査をしてみること。基礎体温のデータを取って、排卵しているかどうかを確認して、それから病院に行く決断をしても遅くはないのではないでしょうか。

排卵日検査薬は、現在では改正薬事法の施行により薬局で手軽には入手出来なくなってしまいました。購入はできるのですが薬剤師がいる調剤薬局で、排卵検査薬を購入したいという旨を直接伝えなければいけないという面倒くさく煩わしいことになってしまったのです。

排卵しているかどうかが不安で、それを調べるために排卵検査薬を使うのですから、おそらくある程度の期間検査をすると思います。その度に薬剤師さんに、「排卵検査薬をください」と言いに行くくらいならはじめから病院行く方が確実ですし、場合によっては経済的です。

そんな現状だからこそ、当サイトでは海外製の排卵検査薬をご紹介させていただきたく思います。なぜなら、海外製の排卵検査薬であれば通販で購入が可能で、自宅にいながら購入も検査も出来てしまうからです。